日本語が既にできる外国籍社員に対して
ビジネス日本語能力を身に付けて欲しい

【目標到達レベル/習得すべきこと】

日本語力のブラッシュアップに加えて、社内や取引先等、日本国内での仕事に於いてネイティブ日本人と快適に会話をし、スムーズに意思疎通ができるようになることが目的。

【研修コンテンツ】

オンラインレッスン、口頭レベルチェック
日本語日常会話において必須となる日本語語学スキルが学べるように独自開発をしています。
コンテンツ監修は様々な外国語研修を担当してきた弊社のエキスパート講師陣です。
メソッドは会話に必要な基礎文法やボキャブラリーを、体系的に学べるよう設計されており、独自にクイズを開発しております。

【導入事例】

企業:
大手コンサル、大手金融
実績:
日本語スピーキングテストを実施(OPI7→8)
方法:
オンラインレッスンのみ
受講者の個別レベルおよびニーズに応じたオーダーメードレッスン
期間:
3ヶ月

日本語 オンライン解説レッスンについて

受講者のレベル感、到達目標に応じて、経験豊富な講師が最適なカリキュラムを作成します。
講師は外資系企業エグゼクティブ、また外国籍新卒社員、中途採用トップタレントらの日本語研修主幹講師を務めるなど、経験豊富な講師陣です。
口頭レベルチェックテストで研修の効果測定を致します。

資料請求・お申込みはこちら
お悩みをすべてみる