海外現地法人の社員に日本での
長期研修の前に日本語力を磨いてほしい

【目標到達レベル/習得すべきこと】

入門~初級レベルの日本語力の習得
・日本語の音に慣れる
・サバイバルレベル(ひらがな、カタカナ、あいさつ、簡単な会話)の日本語の習得
・日常会話での簡単な意志表示、表現 ※学習開始時のレベルと学習期間によって、到達目標は異なる場合がございます。
※漢字圏/非漢字圏受講者により漢字習得度が異なります。

【研修コンテンツ】

Japanese E-Learning
日本語日常会話において必須となる日本語語学スキルが学べるように独自開発をしています。
コンテンツ監修は様々な外国語研修を担当してきた弊社のエキスパート講師陣です。
メソッドは会話に必要な基礎文法やボキャブラリーを、体系的に学べるよう設計されており、独自にクイズを開発しております。
最初の3か月で『Japanese e-Learning入門コース」でN5を目指し、その後3~6か月で『Japanese e-Learning初級コース」を使ってN4-を目指します。

【導入事例】

企業:
大手メーカー
実績:
ゼロ→N4
方法:
日本語ELのJapanese 1〜8
期間:
6〜9ヶ月
資料請求・お申込みはこちら
お悩みをすべてみる