外国人のキャリアプランとリーダー育成について考える 「外国人従業員に関するマネジメント調査」から読み解くパネルセミナー

この度、フジテレビサンケイグループの株式会社ジープラスメディアと合同で、外国人のキャリアプランとリーダー育成について考える「外国人従業員に関するマネジメント調査」から読み解くパネルセミナーの開催が決定しました。

 

<イベント概要>
昨年、ジープラスメディアは外国籍を部下に持つマネージャーを対象に、訪日・在日外国人向け生活総合情報サイト「ガイジンポット(GaijinPot)」でアンケート調査を実施。その結果は、外国籍の社員を部下に持つ上司の本音が垣間見える大変興味深い内容でした。

 

このアンケート結果から見えてきた課題を共有し、以下のようなグローバルスペシャリストがパネル形式で、自身の経験を振り返りながら読み解きます。

 

①オースティン・オーガー(Austin Auger) 氏
外資系大手のCB&I、APTIM、McDermottにおける日本法人の代表取締役(Representative Director)

 

②加藤 健太 氏
株式会社ディバータ代表取締役社長

 

③K.O. 氏
大手グローバルブランド企業 経営人材育成経験者

 

④ルース・マリー・ジャーマン(Ruth Marie Jarman) 氏
株式会社ジャーマン・インターナショナル/代表取締役社長

 

<イベント詳細>

・日時:2019年5月9日(木)15:00-17:30(受付開始14:45〜)
・会場:TKPガーデンシティ PREMIUM京橋
・参加費:無料
・対象者:企業人事・採用担当者、経営者、人材育成に興味のある方
・定員:30名
・主催:株式会社WizWe、株式会社ジープラスメディア
・申し込み:docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSetM5WpKXezVteQiFpDK-0R491UV2ZvKiORbIvys6FEyHK2Ig/viewform